月次アーカイブ: 10月 2015

2年前に13歳3か月で亡くなったうちのポチです。ゴールデンレトリバーです。大した病気もせず左後脚に腫瘍ができて手術したくらいです。子供たちが小さいころに岩見沢のペット屋で購入しました。後半の3年間は私とのふたり暮らしで昼間は仕事でいないので散歩は仕事が終わってからでだいたい暗くなってからです。雨の日はポチが濡れるのが嫌いなので散歩に出ませんでした。外に大きな小屋を作って冬はパネルヒーターで温めていました。2014年1月27日仕事から帰ってきてドッグフードを持っていくと小屋から半分体を出して動けない様子でした。急いで抱きかかえて家の中に入れて毛布をかけて様子を見てると20分くらいしてクーンと一声泣いて息を引き取りました。翌日会社を休んで江別市の斎場で無料で焼骨してもらいました。毛布に包んで斎場につれていくと二人の引き取り人が丁寧に引き取ってくれてありがたく思いました。やはり13年間連れ添うと情が移りますので引き取ってもらう瞬間思わず涙が出ました。いまも時々思い出してはもっと色々連れて行ってやればよかったかなーと・・・・犬は飼いたいけどこうなると辛いので・・・熱帯魚で・・・
6歳のころのポチです。顔がわらっています。

10件のコメント

10月3日に夕張市鹿島中学校の第24期卒業生の同期会をサッポロガトーキングダムで開催しました!いままで5年ごとに開催され今回で5回目であります。またみなさん還暦を迎える年となりこれを区切りに幹事さんも卒業ということでラスト同期会ということになりました。幹事さん!本当にご苦労様でした!

今回はラストということで北海道の同期会に初めて出席する方も何人かいて私個人的にも40年ぶりくらいに再会した友人もおりました。われわれ同期生は炭鉱の町「大夕張」で小中高と同じ顔ぶれ、同じ環境で生まれ育ち高校3年の時に閉山を経験し離散したわけですが大夕張の温かさは皆いつまでも心の奥に残っていて共有することができます。老人といわれる60歳という年を迎えたわけですが本人はまったく60歳という自覚がないのはいいことか・・悪いことか・・出席した皆さんはとても若々しく60歳とは思えない人がほとんどです!われわれのルーツである大夕張は現在新シューパロダムの建設でダム湖に埋もれたわけですが小中高の石碑がむかし高台にあった夕張東高校の跡地に集められそれぞれ校歌が刻まれ佇んでいます。今回同期会開催の翌日に有志をつのりこの跡地と新シューパロダムの見学ツアーを組み有意義な時を過ごすことができました。ラストにするには名残惜しいのでまた3年後に・・・と決定しました!みなさんそれまでお身体をお大事に!!!元気な顔で再会しましょう(^O^)/

写真ギャラリーはこちら→

IMG_7736
幹事さん
IMG_7757
数学の北本先生 81歳!お元気です
IMG_7758
保健体育の田中先生!出席ありがとうございます!
IMG_7769
とても還暦とはおもえないBABA60のダンス!
IMG_7796
校歌を斉唱する女子面々!
IMG_7798
鹿島中学校閉校記念碑で!