月次アーカイブ: 7月 2016

先週ちょっと食あたりで体調を崩していました。24日の日曜日にヤフオクで購入したウメボシイソギンチャクです。3匹頼んだんですが、そのほかにチビが3匹ついてきました。真っ赤でほんとに梅干しみたいです。

チビが1匹水槽のかべに張り付いてます。

ニシキアナゴですがちょっと顔だしてました。

えさをあげてもチンアナゴのようにおおきく出てきません。観賞魚とはいえませんね(^O^)/

シライトイソギンチャクをこの間導入しました。普通のLED照明下に置いたんですが、おう吐して急にしぼんだので強光阻害だ!と思いすぐに遮光しました。サンゴイソギンチャクもいますが、この2匹はほんとに光に弱いです。40W120㎝LED蛍光灯で直接照らすとちじんでしまいます。直接光があたらないように上を遮光して間接的に弱い光があたるようにしています。そのほうが調子よさそうです。
現在の状況です。

サンゴイソギンチャクはマグロ切り身ほんの少し与えてます。

シライトイソギンチャクは砂の上に乗っている状態でぜんぜん定着しません。ライブロックのわきの砂をちょっと掘ってそこに足の部分を入れたんですが這い出してきました。
あんまり動かないんですが今の場所がいいみたいです。

サンゴイソギンチャクは結構動きまくって今の場所に定着しました。最高の場所です!
イソギンチャクは強光阻害が一番おっかないですね!
大きく育ってほしいです。(^O^)/

高頭丹頂が水槽で腹を上にしてひっくり返っていました。白点病ではないしいわゆる転覆病です。原因はよくわからないのでとりあえず塩を少々とイソジンを2~3滴たらした新水にひくっり返らないようにろ材でくるんで下を抑えて一晩放置しておきました。

朝起きてみるとろ材を脱出して底にじっとしていたので新水に交換してイソジンだけ追加して1日入れておきました。

バケツのなかで泳ぎ回るようになったので元気になったようです。
水槽に戻しました。

「大丈夫か、よく戻ってきたなー」

原因はよく解らないけど、なにか細菌がついたかふん詰まりか・・・
とりあえず回復してよかったです。イソジン浴が効いたようです。もう1匹のほうも予防にイソジン浴やっておきます。(^O^)/