月次アーカイブ: 3月 2017

こんにちは!ポンプの排水側にベンチュリ―管を設置していましたが始動の時に安定するまでベンチュリ―管の穴から水が出るのと水位の問題もあったので管をポンプの吸水側に設置することにしました。管は水中に入るので吸気部に空気が行くように加工しました。
最初の試作品はチーズ管を使用したので空気取り入れ部がごつい感じです。

2作目は空気取り入れ部をスマートにして先端に逆止弁を設置しました。

全体はこんな感じです。

設置した状況です。だいぶすっきりしました。

吸い込まれた泡は、ポンプのインペラーで砕かれるので細かい泡になって出てきます。

 

上が排水側に設置していた時の泡の状況です。
下が吸水側に変えた状況です。泡が細くて多いので向こう側が見えません。
水も吹き出すようなことがないので良かったと思います。

こんな感じで比較的安価で容易にプロテインスキマーを自作できるところがアクアリウムの魅力でもあります。(^O^)/

こんばんは!今日家に帰って水槽見たらハタゴがいつもの場所にいません!!!

がーん!!!
と思ってよく見ると、なんとライブロックの下の方に張り付いていました。

なんとなくまぶしそうな感じがしてましたが、やっぱりこの白いハタゴイソギンチャクは光が強いのは苦手のようで当たらない場所に逃げたようです。
白いということは褐虫藻がすくないということなので光からはエネルギーをとることが難しいようです。今日は、カツオの切り身を少し与えましたので元気良さそうです。
自分から移動してライブロックに活着してるので調子はいいみたい・・・
一番最初にかったハタゴイソギンチャクもこんな感じでした・・・あのころは海水始めたばっかりでよくわからなかったので今回はいろいろ気を付けて大きく成長させたいです。

それにしてもサボテン草の成長速度がすごいです。

ではまた(^O^)/

こんばんは!ハタゴが購入後まる1週間たちました!まだ大丈夫なようです。

満開に開いてるとは言えませんが、”だらー”っとしてないのでいいのかなーという感じです。
スキマーの水位が安定しないので作り直しました。排水部分の管径をφ40㎜にして無理のない排水になるようにしました。

スキマーの排水部です。空気をいっぱい取り込みます。

海藻はますます元気いっぱいです!

サボテン草の新芽も三つになりました!

ハタゴイソギンチャクがこのままうまく成長してくれるといいんですが・・・
(^O^)/