月次アーカイブ: 2月 2018

こんばんは!我が家のイソギンチャク水槽ですが現在、シライトイソギンチャクとハタゴイソギンチャクが住人となっています。ハタゴイソギンチャクは入海してまだ4日目です。朝に照明をつけて仕事から帰って見るとハタゴイソギンチャクの方はちじんでいます。
だいたいそうなんですがこんなパターンの場合ハタゴは長続きしません。
どうして照明下でちじんでいるのか・・・強光なのか・・・

そして照明を消すと・・・少し広がってきます。

この場合まだ”ダラーッ”となっていないのでいいんですが、このくり返しでしだいにダラーッとなってきて最後は溶けていきます。
原因は硝酸塩だということで水替えや濾過を強化してみたんですがあまり効果なしで、前回のイボハタゴイソギンチャクとハタゴイソギンチャクは☆になってしまいました。
現在の水槽環境はシライトイソギンチャクにはあっているようで現在2か月以上経っていますが劣化はしていないようです。

最初のころは白かったんですが現在はだいぶ褐虫藻が増加したようです。下は入海したばかりのシライトイソギンチャクです。
褐虫藻が増えるということは光は十分ということなのか、だとするとハタゴがちじむ原因は強光の可能性があるということです。

明日は照明を1灯に落として様子を見てみます。
ハタゴは難しー(/ω\)

こんばんは!イソギン水槽にプロテインスキマーを設置しました。初めて製品を購入してみたんですがやはりインペラーがスキマー用のポンプは泡立ちが違います。

ヤフオクで購入しました。組み立ては簡単です。

タイマーとオーバースキム防止装置がついています。
最初濾過槽の方に設置しようと思ったんですがスキマーが入り切らなかったので水槽の方に設置することにしました。

音はとっても静かです。

泡は結構大きめです。水槽直接ですから濾過効果が期待できると思います。
goodnight!(^O^)/

こんにちは!昨日は休みでしたので久々に新しい仲間を探しにホーマックへ出かけました。目当てはイソギンチャクでしたが大きくて元気そうなツノダシがいたので合わせて購入しました。

ツノダシは餌付けに時間がかかります。今回のやつも来たばっかりでまだ餌付いていないようです。根気よくブラインシュリンプを与えようかと思ってます。

イソギンチャクはハタゴイソギンチャクです。

入れたばっかりなんでまだ元気です。

ツノダシはイソギン水槽に1匹だけなので悠々自適です。
ストレスがあまりかからないと思いますので餌付けも案外早いかもしれません。
この水槽はイソギンチャク用に考えていたのでスキマー無しでと思っていましたが餌を与えなくても結構汚れます認識不足でした。今度ツノダシを入れたのでスキマーを装着しようと思います。
またねー(^O^)/