月次アーカイブ: 12月 2018

 こんばんは!シライトイソギンチャクが入海して丸1年が経過しました。当初ぜんぜん期待していなかったんですが茶色になりながらもなんとか1年生存することが出来ました。とりあえず目標は達成ですが、あとどのくらい頑張れるんでしょう・・・

イソギンチャクをやりだした頃は、頻繁に水替えしてましたが最近はあまりしていません。ようやく出来上がった感じです。
 水槽の様子です。

水槽はオーバーフローになっていて写真のように横から排水するようになっています。

そして濾過器に通して殺菌灯を経て水槽に戻ります。
水流ポンプはJABAOの造波ポンプを常時まわしてます。
下の写真はゴミ箱を利用した濾過水槽です。一番下に荒めのサンゴ砂を使用してます。

スキマーは水槽の中に直接入れてます。

現在魚は入れてません。硝酸塩が気になるので多くは入れない方がいいと思います。
海水の密度は1.02から1.023のあいだで設定してます。
今度はハタゴイソギンチャクでやりたいんですが、いい生体が入荷してきません。
それではー(^O^)/

こんにちは!カタトサカの成長がよろしいようなので株分けしました。下の写真の中にあるのが左のカタトサカから株分けしたものです。成長が速くてすぐに定着しておおきくなりました。

イソギンチャク水槽にも株分けして入れました。

入れてすぐなのでまだしおれていますが、すぐに成長すると思います。
株分けは、はさみでチョッキン・・・ごく簡単です・・・
下の写真はクダサンゴのブルーライト写真です。

きれいですねー(^O^)/