月次アーカイブ: 6月 2019

こんばんは!久々のアップです。仕事から帰ってイソギンチャク水槽をみるととっても濁っていておかしいと思いなかをのぞくとサンゴイソギンチャクが見当たりません。心配していたことが起こってしまったんです。スキマーポンプに吸われてしまったんです。結構移動してたので懸念してたんですが・・・残念です。あとホワイトソックスがある日見当たりません。想像ですがおそらく脱皮中にミドリフグにやられたと思われます。
 久々に仲間を購入したので紹介します。
タマイタダキイソギンチャクとカクレクマノミのちび2匹です。

入海した直後のタマイタダキイソギンチャクです。
最近は温度合わせだけして水槽に入れてます。
次の日の写真です。シライトイソギンチャクと接近したのでレイアウトを変更しました。

スキマーには吸い口に網目のキャップを装着しました。

タマイタダキイソギンチャクは調子が良さそうです。

シライトイソギンチャクは夜になると完全に縮小しておりました。なんか作用してるんでしょう。普段よりおおきくひらきません。

クマノミはタマイタダキイソギンチャクのほうに入ってますが、シライトイソギンチャクのほうには行こうとしません。そのうち入り込むと思いますが、不思議ですね。
 タマイタダキイソギンチャクは入海して今日で4日目です。あんなに注意してイボハタゴイソギンチャクを取り扱っていたのがうそのようです。水槽のバクテリアがある程度でき上ってきたのではと思われます。イソギンチャク飼育期間の更新が続いております。
ではまたー(^O^)/