月次アーカイブ: 4月 2020

 こんにちは!海水水槽のろ過機能をアップグレードしようと思いまして120㎝海水水槽は砂の濾過槽を追加し120㎝、90㎝水槽はスポンジろ過の部分を新調しました。それとリン酸除去剤を設置しました。

まだ一番下のところだけスポンジを入れています。他はネット通販でまだ来てません。
90㎝水槽には小型のプロテインスキマーも設置しようと思っています。今度この90㎝水槽にコーラル類を繁殖させたいと思っています。
 イソギンチャク水槽は、以前からプロテインスキマー用の水槽を設置したかったので今回いろいろ計画して以前使っていた発泡スチロールの入れ物を水槽に加工して設置しました。

 下は改良したイソギンチャク水槽のろ過部分です。だいぶすっきりした感じです。
ようやく下の写真のように水槽本体からプロテインスキマーを移動することができました。

今度は、ハードコーラルのミドリイシに挑戦したいと思うこの頃です・・・
ではまた(^O^)/

こんばんは!今日は久々にホーマックからいろいろ新しい仲間を購入しました。ほとんど90㎝海水水槽に入海しました。
 下は温度合わせをしているところです。

今回購入したのはイエローコリス2匹、パウダーブルータン1匹、ホワイトソックス1匹、スカンクシュリンプ1匹、スターポリプ1枚です。このなかで初めて購入したのがパウダーブルータンです。下がそのパウダーブルータンです。

愛嬌のある顔をしていますね!

イエローコリスはだいたい砂の中に潜る習性がありますが、入れたばかりでまだうろちょろしています。

エビ類は、なんとか元気にしてます。

先住のナンヨウハギとプテラポゴンカウデルニーとも争うことなくうまくいってるようです。
スターポリプはまだ触手を開いていません。水槽底に増殖してほしいです。

また報告します(^O^)/

こんばんは!現在120㎝海水水槽にハマクマノミ2匹他スズメダイ系が数匹いますがこの連中は、底砂を蹴散らすので底砂がきれいに平らになっていません。海水やってる方は皆さん悩みの種だと思います。この水槽ではハマクマノミが特に蹴散らします。次にヤマブキスズメダイが荒らすほうです。なので下の写真のように底砂がデコボコになっているのがわかると思います。

それに反して下の90㎝海水水槽にいるナンヨウハギとプテラポゴンカウデルニーは底砂を蹴散らすような習性がないので底砂はいつもきれいに平らになっています。2匹だとちょっと寂しいので、今度エビ類を入れようかなーと思っています。

それで以前は120㎝水槽には底砂を入れてなかったんですが今回下の水槽補修のため上に底砂を移動してそのままです。砂にはバクテリアが繁殖して硝酸塩等を分解してくれますのであまり気にしないようにしています。
イソギンチャク水槽にも砂を入れたいんですが茶苔が出た時の掃除が大変ですので入れていません。今度ケイ酸塩の除去剤を使用してみて効果がどのようなものか試してみようと思います。下はまったりしているカクレクマノミたちです。

ではまたー(^O^)/