スキマー

こんばんは!イソギン水槽にプロテインスキマーを設置しました。初めて製品を購入してみたんですがやはりインペラーがスキマー用のポンプは泡立ちが違います。

ヤフオクで購入しました。組み立ては簡単です。

タイマーとオーバースキム防止装置がついています。
最初濾過槽の方に設置しようと思ったんですがスキマーが入り切らなかったので水槽の方に設置することにしました。

音はとっても静かです。

泡は結構大きめです。水槽直接ですから濾過効果が期待できると思います。
goodnight!(^O^)/

こんばんは!今日は自作アクリル水槽に海水を投入してポンプを回しました。

今回のソルトはレッドシーのコーラルプロソルトを使用しました。

水槽を上から見ると排水口から濾過槽部に海水が流れているのがわかります。

濾過槽部は上段に濾過綿と活性炭、下にカキガラとガラスろ材を入れています。
水流ポンプを1個設置してとりあえずライブロックを入れてしばらく回します。

カクレクマノミの小さいやつを2匹パイロットで入れたいと思います。
次回はイソギンチャクの入海です(^O^)/

こんにちは!
今回は簡易スキマーの製作を紹介します。
ベンチュリー管はいつものように13ミリ塩ビ管をあぶってくびれを作りくびれ部分に穴をあけて上からホースをかぶせて空気取り入れ口のエアーホースを設置して完成です。
ポンプは以前に使用していた外掛け式フィルターの余ったポンプを使用します。

本体は50ミリの塩ビ管で上の部分にたまった泡をためるように加工します。

水面が安定するように仕切り板を設置します。

いままで濾過部分は水槽内に沈む感じで設置していましたが仕切り板を設置したため縦に設置するようにしました。ちょうどぴったり収まってよかったです。

これで簡易スキマー設置完了です。
次回は水槽の設定と水張です(^o^)/