海水魚

こんにちは!最近は釣りのほうに力が入っておりました。久々に水槽の状況を報告します。90㎝海水水槽が寿命で水漏れが出てきたので住人をイソギンチャク水槽に移動して破棄することにしました。
イソギンチャク水槽が現在最高の状態だと思います。下の写真が現在のイソギンチャク水槽です。

1匹だけで飼っていた小さい方のナンヨウハギも色あせてたんですが混泳させたら色が出てきました。

シライトイソギンチャクは巨大化しています。水槽の半分を占領しています。

こっちのシライトイソギンチャクもこうなるのでしょうか・・・

タマイタダキイソギンチャクはかわらず元気にしています。

この水槽にはナンヨウハギ2匹、プテラポゴンカウデルニー1匹、カクレクマノミ4匹、ペパーミントシュリンプ1匹、シライトイソギンチャク2匹、タマイタダキイソギンチャク1匹、他のソフトコーラルがウミキノコ、スターポリープ、コエダナガレハナサンゴ、カタトサカとなっております。
 120㎝水槽は、デバスズメダイが主流です。

普段はあまり照明をつけていません。苔対策です。こちらの住人はデバスズメダイ8匹、ハマクマノミ2匹、イエローコリス2匹、ヤマブキスズメダイ2匹、ローランドダムセル3匹、シリキスズメダイ1匹、コバルトスズメダイ1匹、ギンガハゼ2匹となっております。
みなさん良くエサをだべるので大きく育っています。
エサは現在朝に1回だけにしています。
ろ過材として粗目のサンゴ砂を使用するようになってからイソギンチャクが調子よくなったような気がします。ではまたー(^O^)/

こんばんは!今日は久々にホーマックからいろいろ新しい仲間を購入しました。ほとんど90㎝海水水槽に入海しました。
 下は温度合わせをしているところです。

今回購入したのはイエローコリス2匹、パウダーブルータン1匹、ホワイトソックス1匹、スカンクシュリンプ1匹、スターポリプ1枚です。このなかで初めて購入したのがパウダーブルータンです。下がそのパウダーブルータンです。

愛嬌のある顔をしていますね!

イエローコリスはだいたい砂の中に潜る習性がありますが、入れたばかりでまだうろちょろしています。

エビ類は、なんとか元気にしてます。

先住のナンヨウハギとプテラポゴンカウデルニーとも争うことなくうまくいってるようです。
スターポリプはまだ触手を開いていません。水槽底に増殖してほしいです。

また報告します(^O^)/

こんばんは!チンアナゴの水槽です。以前はタツノオトシゴもいたんですが☆になってしまって今はチンアナゴが2匹しかいません。

30㎝キューブ水槽です。これも一応オーバーフロー水槽になっています。
砂底は厚さが10㎝くらいです。餌をやるときに照明をつけると顔を出します。餌はブラインシュリンです。チンアナゴは丈夫で飼育は比較的容易です。ニシキアナゴは用心深くて案外デリケートなので長持ちしません。

たまーに餌の取り合いで喧嘩してます。
ちなみに下の写真はチンアナゴの隣の水槽です。
ナンヨウハギとホワイトソックスです。ホワイトソックスはよく脱皮します。月に2~3回するんじゃないでしょうか。

この自作オーバーフロー水槽を紹介します。全体の形は下の写真で上に幅30㎝の高さ40㎝が左で高さ30㎝が右の水槽です。

各水槽上部に排水と給水の管を設置してます。下の写真が水槽裏の配管状況です。

2か所の排水管は下で接続してろ過部に落とします。

下部のろ過水槽は60㎝水槽を使用しています。
殺菌灯も設置しています。この水槽は生体も少ないのでほとんど汚れません。
よってあまり掃除してません。

左側からとった写真が下です。コンセントが見えると思います。

ではまたー(^O^)/