淡水魚

 こんにちは!昨日は生まれ故郷大夕張に友達と渓流釣りに行ってきました。行ってすぐに小型のニジマスが上がりました。当日一番の大物は50㎝のアメマスです。

エサはサバの切り身を使ってます。食いつくか心配でしたが大丈夫でした。
この辺は熊もでます。道の真ん中に熊のウンチがありました。

今月、もう1回行ってきます(^O^)/

こんにちは!我が水槽で成長著しいのは、ナンヨウハギのドリーです。
3年前に購入したときは3㎝くらいでしたが、現在は約4倍になってます。

エサは通常の人口餌とブラインシュリンプです。90㎝水槽にいます。

次に淡水魚のディスカスです。

もっと大きくなるんでしょが水槽内だと限界かな。現在高さ15㎝くらいです。
成長したものが2匹飛び出しで☆になってます。けっこう神経質です。トランスルーセントグラスキャット9匹と同居してます。エサはディスカス用人口餌と冷凍赤虫です。

次はマナマズです。現場の田んぼで採取したときは12㎝くらいで、現在は30㎝弱です。
白い点々が規則正しく並んでいます。エサはディスカスといっしょです。

とぼけた顔してますね(^O^)/

こんにちは!現在の水槽の様子をお知らせします。120㎝海水水槽はデバスズメダイ7匹、ハマクマノミが2匹、キシリルリスズメダイが1匹、コバルトスズメダイが1匹、ローランドダムセルが4匹でほかはカタトサカとスターポリプがいます。
この間カーリーの撤去をしたのでスターポリプが若干復活してきています。

90㎝海水水槽はナンヨウハギ1匹、カクレクマノミが3匹、ヤマブキスズメダイが2匹、ギンガハゼが2匹、ミドリフグ1匹、プテラポゴンカウデルニーが1匹、ヤエヤマギンポが1匹、ホワイトソックス1匹、それとカタトサカとなっています。ナンヨウハギとミドリフグの成長が著しいです。

30㎝海水水槽1はミナミハコフグ1匹、ラス1匹です。

30㎝海水水槽2はナンヨウハギ1匹、ホワイトソックス1匹、チンアナゴ3匹、ウミキノコ、カタトサカとなっています。

90㎝イソギンチャク水槽はシライトイソギンチャク1匹、サンゴイソギンチャク1匹、クダサンゴ、カタトサカとなっています。

海水水槽は以上です。
90㎝淡水水槽はディスカス2匹、トランスルーセントグラスキャットが9匹、カワニナ数匹と水草のアヌビアスナナとなっています。この間帰宅するとディスカスブルーが飛び出て干からびていました。ほんの少しの隙間から飛び出すんです!ざんねん!

ナマズ水槽はマナマズが1匹です。この水槽だけ外掛け式のフィルターでろ過してます。
ナマズは30㎝くらいに成長してます。

みなさん今のところ調子は良さそうです(^O^)/