2年前に13歳3か月で亡くなったうちのポチです。ゴールデンレトリバーです。大した病気もせず左後脚に腫瘍ができて手術したくらいです。子供たちが小さいころに岩見沢のペット屋で購入しました。後半の3年間は私とのふたり暮らしで昼間は仕事でいないので散歩は仕事が終わってからでだいたい暗くなってからです。雨の日はポチが濡れるのが嫌いなので散歩に出ませんでした。外に大きな小屋を作って冬はパネルヒーターで温めていました。2014年1月27日仕事から帰ってきてドッグフードを持っていくと小屋から半分体を出して動けない様子でした。急いで抱きかかえて家の中に入れて毛布をかけて様子を見てると20分くらいしてクーンと一声泣いて息を引き取りました。翌日会社を休んで江別市の斎場で無料で焼骨してもらいました。毛布に包んで斎場につれていくと二人の引き取り人が丁寧に引き取ってくれてありがたく思いました。やはり13年間連れ添うと情が移りますので引き取ってもらう瞬間思わず涙が出ました。いまも時々思い出してはもっと色々連れて行ってやればよかったかなーと・・・・犬は飼いたいけどこうなると辛いので・・・熱帯魚で・・・
6歳のころのポチです。顔がわらっています。