白点病

ミナミハコフグがいた段々水槽が白点病に汚染されました。この中で白点が出ていないのはハタタテハゼとミドリフグだけです。クロハコフグは残念ながら白点病に負けてしまいました。その他は感染してるんですがわりと元気にしてますのでグリーンFを投薬して様子みます。ハコフグは白点病に弱いようです。現在の段々水槽です。

薬の影響でちょっと青っぽくなってます。投薬した薬です。

良くなるといいんですが・・・
サンゴイソギンチャクとウメボシイソギンチャクも☆になってしまいました。シライトイソギンチャクは大丈夫なのになぜ・・・?ウメボシのチビは大丈夫なようです。原因がよくわかりませんが、ヒーターに白い石灰藻のようなものがついてヒーターの金属部分がとけた感じになっていました。これが原因だったのかな?
同じ水質のタツノオトシゴとアナゴたちは元気にしています。
さびしいシライトイソギンチャクです。

また挑戦したいと思います。(^O^)/

ミナミハコフグが白点病になって隔離していましたがやっぱりだめでした。クロハコフグがストレスになったかも知れません。

白点病でやられたのが今回で3匹目です。ザンネンです。他の仲間は大丈夫みたい。
ミナミハコフグはデリケートなんだと思います。
タツノオトシゴもようやく仲間を投入しました。チビどもが3匹です。

チビどもは泳ぐ力がないので排水口にすわれて動けなくなっていることがたびたびですので排水口にいかないようにセパレータを設置しました。からまって遊んでます・・・

金魚の高頭丹頂2匹が白点病のためダメになってしまいました。気づくのが遅かったのと適切な処置ができなかったためでかわいそうなことをしました。買ってきたときにヒーターのない水槽に入れたため低い温度で飼っていたのが原因です。すぐにヒーターで温めればよかったのですが私も知識が薄かったので処置が遅れました。
再度2匹の高頭丹頂を買ってきました。今度は注意したいと思います。
今朝は起きて下を見ると床の上に黒い曲線が見えたのでアレ!と思ってよく見るとなんとチンアナゴが乾いて張り付いていました。夜に飛び出したんですね。蓋をしてるんですがその隙間から出たと思います。せっかく慣れたのに残念です。すぐに隙間の小さくなる蓋に交換しました。なんか朝からついてないです。(/ω\)